1. ホーム
  2. Honda R&D Technical Review F1 Speci...
  3. F1用ギヤボックス開発概論

ユーザログイン

ログインID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れの方

Technical Review e-Book 論文要旨

F1用ギヤボックス開発概論

Honda R&D Technical Review F1 Special (The third Era Activities) 収録

要旨

レースの世界では通常トランスミッションのことをギヤボックスと呼ぶ.F1実戦用ギヤボックスの開発は,Hondaとしては第3期F1活動が初めての挑戦となった.そのため技術開発のみならず,製造,供給,運用など多くの課題をも解決する必要があった.それらの課題を乗り越えて,数々の先駆け技術をレースに提供できるまでになった経緯を交え,F1用ギヤボックス技術進化の概要を紹介する.

参考文献

(1)眞野敦:F1用ギヤボックスの技術開発,自動車技術,Vol. 59, No. 9, p. 8-11(2005)
(2)McBeath, S.: F1 transmission trends, Racecar Engineering, p. 34-42(2005)

著者(所属)

眞野 敦(四輪R&Dセンター)

この論文についてお問い合わせをする

この論文を読んだ方はこんな論文も読んでいます

F1用シームレスシフトの開発
Honda R&D Technical Review F1 Special (The third Era Activities) 収録
F1-Honda製ギヤの開発
Honda R&D Technical Review F1 Special (The third Era Activities) 収録
第3期Honda F1エンジン開発の解説
Honda R&D Technical Review F1 Special (The third Era Activities) 収録