1. ホーム
  2. Honda R&D Technical Review Vol.13 N...
  3. VSAによる氷雪路走行時の操縦安定性向上

ユーザログイン

ログインID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れの方

Technical Review e-Book 論文要旨

VSAによる氷雪路走行時の操縦安定性向上

Honda R&D Technical Review Vol.13 No.2 収録

要旨

スタビリティとステアアビリティを同時に向上させるVSA(Vehicle Stability Assist)の性能を,氷雪路で遭遇するいくつかの危険な状況を設定して再現テストした.その結果,ドライバーの疲労軽減効果と事故回避性能が向上しVSAの有効性が証明された.

参考文献

(1)金圭勇,矢野修,占部博之:スリップ制御による車両のスタビリティとステアアビリティの向上,Honda R&D Technical Review Vol.13, No.1, p.91-98 (2001)

著者(所属)

金 圭勇(栃木研究所)、池田 透(栃木研究所)、矢野 修(栃木研究所)

この論文についてお問い合わせをする

この論文を読んだ方はこんな論文も読んでいます

スリップ制御による車両のスタビリティとステアアビリティの向上
Honda R&D Technical Review Vol.13 No.1 収録
四輪駆動力自在制御システム(SH-AWD)の開発
Honda R&D Technical Review Vol.16 No.2 収録
路面摩擦係数推定ロジックの開発
Honda R&D Technical Review Vol.14 No.2 収録