1. ホーム
  2. Honda R&D Technical Review Vol.29 N...
  3. 新型CIVICのロードノイズ低減技術

ユーザログイン

ログインID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れの方

Technical Review e-Book 論文要旨

新型CIVICのロードノイズ低減技術

Honda R&D Technical Review Vol.29 No.1  収録

要旨

新型CIVICの開発において,ロードノイズ性能の向上をおこなった.荒れた路面を走行した時の低周波ロードノイズの低減のためには,サスペンションの主要振動モードとサブフレームの振動モードの周波数が,車室内の形状と容積で決まる音響モードの周波数と重ならないようにコントロールをおこなった.また,平坦な路面を走行した時の高周波ロードノイズの低減のためには,室内音に対する寄与の高い部位への防音仕様の適用と,ドア部の高気密化をおこなった.その結果,グローバルモデルとして競争力のあるロードノイズ性能を達成することができた.

参考文献

(1) 中村聡,牧俊光,杉本寿敬:ロードノイズ低減のためのサスペンションシステムの考察, Honda R&D Technical Review, Vol.23, No.1 , p.120-126
(2) Tada, H.: Establishment of Performance Design Process for Vehicle Sound-proof Packages Based on SEA Method, 2015 SAE World Congress, 2015-01-0664, (2015)

著者(所属)

堤 純(四輪R&Dセンター)、髙津 仁志(四輪R&Dセンター)、山﨑 敦弘(四輪R&Dセンター)

この論文についてお問い合わせをする

この論文を読んだ方はこんな論文も読んでいます

新型CIVICの車室内振動低減技術
Honda R&D Technical Review Vol.29 No.1  収録
新型CIVICのビークルダイナミクス性能向上技術
Honda R&D Technical Review Vol.29 No.1  収録
新型CIVICの高速操縦安定性のための空力技術
Honda R&D Technical Review Vol.29 No.1  収録